the chef cooks me

Information

ご報告

2017.12.30

突然のご報告となってしまいましたが、私、角谷翔平はthe chef cooks meを脱退します。

脱退の理由は、自分が今やりたいことの1番が音楽ではなくなってしまった為です。

そんな中途半端な気持ちでシェフを続けることに疑問を感じてしまい、今年の4月にメンバーの2人に話して今回脱退という形をとらせてもらいました。

昨年3月から今年4月までの約1年間の在籍でしたが、一本一本全力で楽しんでライブができ、良い思い出も苦い思い出もありましたが、ひっくるめて、シェフは本当に素晴らしいバンドだと思い活動することができました。

応援してくれている皆様には、このような報告になってしまい、大変申し訳ない気持ちです。

僕のシェフとしての活動はここまでですが、今後もthe chef cooks meの活動は続いていくので変わらず応援よろしくお願い致します。

角谷翔平

本人のコメントにある通り、今年の4月に翔平はバンドを離れて行きました。

このバンドをはじめて間もなくの頃、同じ歳のバンド仲間として彼に出会ってから十余年後にこのバンドに加入してくれたことをぼんやりと奇跡みたいに感じていたので、出来ることならば共にこのバンドで音楽を続けて行きたかったです。

なので、彼がバンドを離れることが決まったときはもちろん寂しく思いました。

でも程なくして、彼と出会ってからお互い紆余曲折経て、同じバンドで共に音を鳴らせた一年間自体がそもそも奇跡みたいなもんなんだよなぁーと思いました。

翔平とそんな機会を与えてくれた人や出来事に心から感謝してます。

「まあ、またいつか何かやれたらラッキーだね!」ってな感じで今彼が打ち込んでることを応援してます。

このバンドのことを好きでいてくれてる人を悲しい気持ちにさせてしまってるかもしれないことに関しては、「本当申し訳ねえなぁ…」と自責の念に駆られています。

ただ、どれだけ言葉を連ねたところで簡単にひっくり返せることでもないと思うので、これからのバンドのアウトプットでもって吹き飛ばせるように一生懸命取り組みます!

典型的なコメントのスタイルではどうも自分のしたい表現に出来ないため、少しばかりラフに書かせてもらいました。少し雑に感じるかもしれませんがどうかお許しください。

シモリョー

先のご報告の通り、ベーシスト角谷翔平がthe chef cooks meの活動から離れました。

事後のご報告となってしまいすみません。

共に活動した期間は短いですが、翔平とは十数年の友人でもあります。

脱退のお話の度にみなさんには残念な思いをさせてしまっていると思いますが、翔平が自分で決断し別の道を進むということを応援したいと思います。

久々のツアーを前にしたタイミングでのご報告となってしまいましたが、僕は今活動が出来るということを嬉しく思っております。

メンバー、スタッフ、サポートしてくれるミュージシャンのみんな、そして活動が不定期にも関わらず楽しみにしていてくれるみなさんにとても感謝をしております!

今後ともthe chef cooks meをよろしくお願いします。

佐藤ニーチェ